Raizo's flickr photostream  クリックで画像が拡大表示します。 中央下青つまみ、左右の< >、マウスのドラッグで横スクロール 画像拡大後、中央下の▶アイコンでスライドショー、右上のXで一覧に戻る、矢印↗でflickrの画像ページに移動 右下端の矢印で全画面表示

2008-11-29

よだれウサギ・・・

山は越えたが、今、準備中のアバターで苦戦中なので、小ネタw

某お宅をよだれウサギが勝手に侵食ちゅー。「座るとこが、ないじゃんか!」と、おこられた。。。

flickrで見つけた、らぶりーなライトっす。 Taklamakanさん作のもの。
日本製でした。タッチで光ります。

light: Taklamakan " yodareugsagi light "

こちらはUemachiのショップのSSです。よだれパンダもあるでやんす。


夜ともなれば、なんともムーディーな雰囲気にw

いじょ

2008-11-25

雨女 Punkバージョン


skin: Illuminati " Female - Porcelain - Ame "(lucky chair)
eyes: Ghost 88 lessthan3 "eyes - dead eyes " (hunt)

Flickrでこのスキンを使ってパンクにまとめてる人がいたのでー、さっそく真似っこ。。。 プライドなしw

目はマネ元に合わせて、白っぽい目。このひとにも使ったゴーストハントでゲットしたもの。

hair: Atomic Kitty " Maddy_Auburn "

髪はAtomicのストアカードの半額セール(11月27日まで)で購入したもの。
目が隠れないように少し上にズラし気味。タッチメニューでニットキャップの色が変えられます。

lip piercing: Filigreemotion " Stevie Lip Piercing "(hunt)

クチビルのピアスは以前のハントでゲットしたもの。 初めて使ったな。

jacket: Digit Darkes " Digit'all Tracks-Jacket-Turquoise Jacket "

これもやっと使えました。

shirt: CoCo " c_black_akikusa02 "
pants: moloko " Jeans " (hunt)


ジーンズは今、パンク系のショップmolokoでやってるスカルハントのお宝。
セットで、すげーローライズのジーンズも入ってました。

ジャケットの下に着ているのはころんさん作のもので、だいぶ前に買ったもの。今はショップには置いてないっぽい。


tattoo: Garden of Ku " Tattoo Land of Butterflies "

GoKのタトゥー。イニシャルは茶色っぽい色だったけど、色を変えられるので、顔面の文字に合わせて墨色に。
素っ裸が一番カッコいいタトゥーですね。服着ちゃうのがもったいない、うーむ。

nacklace: Tekeli-li "Sacred Heart Necklace"

ネックレスはよくパンク系のショップにある感じなんだけど、なぜかファンタジー系のTekeli-liにもありました。
チャットコマンドで色変え可能です。今回は雨っぽく水色に。

belly piercing: Needful Things " PUNK REVOLUTION_belly piercing "

ピアスをクチビルにつけたので、調子こいて、ボディーにもと思って買ったんだけどー、
タトゥーとかぶって、あまり目立たない。。。

レインコートは着せなかったけど、雨靴をしっかり履かせました。

rain boots: Urban Bomb Unit " Tattoo Rain Boots "

以前から目をつけていたもの。デザイン違いの中から、どれを買うか迷った。

backpack: Rebel -X- " BOMB! Backpack GREY "

危険な感じをだしたくてー、爆弾背負ってみました。  意味ちがくね?
タッチで導火線に火がつきます。バクハツはしません。

うーん、なんとなく、やっつけ感が残るコーディネイト。。。
まあ、始まりが真似っこだから、仕方なし。着たいもの着れたから、まいいか。。。

ちゅどーーん!!

いじょ

2008-11-20

雨女スキン


降りしきる雨の中にたたずむ女ありけり。 正しい日本語か?

skin: Illuminati " Female - Porcelain - Ame "

顔面に”雨”の文字が書かれた一風変ったスキン。 大好物ですw
Kirikoさんのブログ『キ印無料品』の記事をみて、ラッキーチェアで頂いてきました。

当てたのはこの人。男女スキンが一個ずつもらえました。

Illuminatiのスキンで目をつけていたのが、あったんだけど、
旧作は店頭からなくなってしまったみたい。残念。

ほんじゃ、誰も参考にしないであろうコーディネイトの説明。。。

tattoo: B@R " Bonji -Fugen Bosatsu "

最初はレインコートでも着せようと思ったんだけど、
いいレインコートがみつからなかったので、結局、和風っぽくしました。
タトゥーはB@Rの梵字タトゥーセットのもので、Neko忍者に使わなかった方。

hair: Detour " Nocturne II - Black "
MIASNOW " WILD WOMAN 2 black "

髪の毛は結構、悩んだけど、ゴージャスなねーさん達についていったら、
いい感じのものがありました。w 質感がすんばらしい。

でも、これだけだと、ふつーなので、Ghost HuntでゲットしたMIASNOW
ワイルドなやつを追加して装着しています。

eyes: Kunstkammer " Eye Collection 1 Fat Pack Blue and Green Eyes "

目はこちら。いろいろ試したけど、あまり怖い感じにはしたくなかったので
ふつーの目。

eyelashes: " Prim Lashes - FREE FROM ALADY ISLAND " (freebie)

で、目力を出すためにつけまつ毛。

今回、衣装はすべてDiscordのものを使用しました。

snakes: Discord " JA-SHIN Blue Set "

このセットの蛇だけ使用。雨、水、水神とかの連想で、水つながりかな。

outfit(top): Discord " GA-JOU Blue "

こちらのセットからはトップ部分のみを使用しました。

トップの色に合わせて、ボトムの服の色を暗くしたんだけど、
ズボンの色だけ変えるのを忘れてます。。。

outfit(bottom): Discord " RAI-ZEN Blue "
sash(back): Discord " RAI-ZEN Black "

後ろの帯も同じセットの色違いを使ってます。



sash:(front): Discord " EN-SAKU White "

前側の帯はこちらのもの。

location: LITTLE HEAVEN main store

靴は見えないので履いていません。。。
撮影場所は愉快な仲間たちに雨の降っているところを教えてもらいました。

何度も行ってるショップだけど、こんなに土砂降りだとは思ってなかった。

あ、そで部分にも" RAI-ZEN "使ってました。稲妻模様っすね。

以上で完成。 さて、男スキンの方はどうしたものか。。。

いじょ

2008-11-12

Redgraveのスキン

巷で評判の高いRedgraveに、この間、初めて行ってきました。
デモを何点かもらってきて、なるほど、このリアルさは評判になるなと、ちと感動。

で、もらったデモにシェイプを合わせてみて、これを買うことに決めました。

skin: REDGRAVE " 02 Pale Skin -Sakura- / *nude "

クチビルのシワがちょっと気になったけど、自分以外はそんなガン見するやつはいないかw

正面

横顔

おっと、アゴのラインが、ちょっとヘンだな。要修正。。。

出来の良さに、つい買ってしまったけど、どんなアバにするかは今のところアイデアなし。。。

なんか考えろよー

いじょ

2008-11-10

”干草袋”という名のサックドレス

フフフ、今日はこんなんw

outfit: AU V " Haysack "

友達から教えてもらったブログの記事にあったHaySack(干草袋)という名のサックドレス。

ショップに行ってみると、なぜか、つい立で隠れてました。右から2番目がそれです。
mod可で、お値段も手頃?だったので、早速購入。

まずは、着こなしの為のいいガタイつー事で、アマゾンねーさん、ひさびさに登場。 しかしー、誰だかわかりません。。。
ねーさん、胸大きいので、ちとハミでた。

スカルプで出来たドレスです。顔の周りのヒラヒラが、ちと調整が面倒そう。。。

hair: LITTLE HEAVEN " Rabi pink " (lucky chair)
skin: Tuli " Meredith (tan) perky pumpkin/3 " (hunt)

ほんで、改造後がこれ、Yay! ←言ってみたかっただけ。。
髪は昨日の記事でも紹介したLITTLE HEAVENのもの。
短いので調整が楽かなと思ったけど、少し距離が離れるとフードのスカルプの形がくずれて
髪が見えてしまうので、それでも、ちと苦労しました。

ねーさんのスキンはWindlight以前のフリーのもの。うーん、どうかなこれはと思ったので
顔もマスクでほとんど見えない事だし、シェイプ未調整まま、ハロウィーンのハントでゲットした
Tuliのスキンに変更。 手抜きつーやつですな。スマン、ねーさん。。。

フードは幅を狭めて、ハミ出たヒラヒラを中に押し込みました。

eys: Curious Kittes " Crystal Eyes - Green " (freebie)

目はマスクの細い穴からも、見える様にくっきりした色のものを使用。

shirt/pants: YIPs@Crimson Shadow " lune-acy " (freebie)


ドレスの色を変える為に、スカルプで出来たドレスのパーツのテクスチャの
”明るさ最大”にチェックを入れ、さらに少しだけ光らせてみました。

結果、なんやら深みのある色というか質感になりました。

スカートと襟の部分のヒラヒラもいい感じで光るんだけど、
ファンタジックな感じになっちゃうので、今回は光らすのを控えてます。

まあ、サックドレスだから、ずん胴なわけだけど、そのままだとー、アレなんでw、
今回はスカート部分だけの大きさに縮めて別にトップの服を着せる事に。

トップのシャツは手持ちのものから、色が合いそうなものをてきとーに選びましたが、
基本レイヤーのシャツとスカルプのスカートの色は照明によって全然違う色に
見えてしまうので、困りものです。。。

shoes: Unique Needs : " Basic Stilletto Pumps - 66 colors " (freebie)

靴はこちら、タッチで出るメニューで色を変えられますが、
編集で色調をドレスのヒラヒラに合わせ、ちょっとだけ光らせました。

そではUpper Armに装着されてますが、腕を曲げると、当然ついてこないので
ヒジまでの長さに詰めました。

以上で完成。♪~

ライティングのせいでシャツの色が変って見えたので、ありり?と思って
デフォルトの正午の設定で撮ってみたのが、こちら。

で、before/ after ・・・

【改造前】

【改造後】

エルフの衣装のパーツに流用できるかも、とか思ったりして。 あ、コピー不可か。。。

フフフ、夢見るぞw  一度、気に入ると、ずっと言い続けるやつ。。。子供だな。

いじょ