Raizo's flickr photostream  クリックで画像が拡大表示します。 中央下青つまみ、左右の< >、マウスのドラッグで横スクロール 画像拡大後、中央下の▶アイコンでスライドショー、右上のXで一覧に戻る、矢印↗でflickrの画像ページに移動 右下端の矢印で全画面表示

2007-11-29

フンドシと油魂!


油塾のガクラン、アブランセットの中に入っていたのが、ガクラン、旗、そして、このフンドシと油魂!


ちなみに胸につけているのは、こんな時?の為に買ったNipple Tapeとやらです。


テープがシャツ、ネットシャツが上着になっています。
ネットシャツは今のところ使い道がないですがー、
このテープはタトゥーの紹介の時とかに使おうと思っています。

ちなみに、油魂は下着シャツです。

入手先はこちら→ the Bunker main store     Dinah (220, 228, 61)

※CORSETSの上のSHIRTSのところの一番左端にありました。

【追記】    フリーのものがKirikoさんのブログ『キ印無料品』にて紹介されていました。
         そんなに需要あんのかな?こんなん。。。

    入手先はこちら→ DARK EDEN PLAZA   えろい服とかを売ってるところです。


まあ、一応このアバターは女性だし、PGのSIMもあるわけだし、
フンドシ一丁で集合がかかったら、油魂はちと我慢して、
こんな感じで以前の記事で紹介したサラシを巻いての出陣となると思います。

あとは、下駄をはかせたいですね。
どこかにカッコイイ下駄ないですかねぇ。

2007-11-27

油塾ガクランセット!

アマゾンブラックねーさんの服以外はとりあえず整ったので、
油塾塾長より頂いたアブランのセットについてご紹介。


まずはガクラン。
襟と裾、ベルトに女性用が用意されています。


背中には“ABURA19”の文字が入っています。フォルムもさることながら、
それぞれの裾に入った炎の模様が美しいです。
んー、ズボンの裾がちと短い、ズボンはこれ以上伸ばせないから、
今は赤い靴下でごまかしてるけど、やっぱシェイプで調整すっかな。。。
あと、男物の靴、サイズSだけどブカブカだねぇ。
って、シェイプで身長低くしても、足短くしても、かわんないや、そういうもん?



旗を装着するとこんな感じ。モホーク頭にかぶらない様に若干、上に位置修正してあります。

ガクランと言えばー、キメはこのポーズで。。。






次回は、そのほかのオプションアイテムについて、ご紹介します。
このアマゾンブラックねーさん、JOJOに出てきそうな感じの雰囲気だな。
アブラン以外の服も揃えないと。。。


いじょ

2007-11-26

無料のヘアと帽子

インベントリを整理してたら、いい感じのフリーの靴があったので、
また同じところで何かもらえないか、見に行ってきました。
だから整理が、いつまでたっても終わらない。。。

すると、ありました無料のヘアが。


ちょっとかわいらしい感じです。


この写真だと、へんな形の帽子と思ったけど、野球帽でした。ツバが短いねぇ。

入手先→ Virtual Creations - Hair, Boots  Al Tang (73, 122, 65)

中には野球帽単品と帽子付ヘアが入っています。
ヘアは7色、パープルのみがMサイズのみで、他はS/M/Lの3サイズが同梱されています。
帽子はクリックすると現れるメニューで色変更が可能。


同じフロアにはなぜか、でっかいアリが。。。

2007-11-25

温泉雪景色


日暮里温泉は昨日までは雪景色となっていました。

で、白い吐息をゲットして、写真撮影。

入手先はここ → 9th Garage  SilkRoad (83, 165, 23)


しかし、毎晩、人が集まり、いろんな人と出会い、楽しく、まったりと時を過ごしたこの場所も、


今は、さら地に。。。

2007-11-24

油塾ガクラン ゲット!

富樫源次 油塾塾長の人気ブログ『セカンドライフ de 油風呂グじゃ!』で、
とってもクールでカッコいい油塾のガクランアブランを期間限定(11/23まで)で
グループメンバーへ無料配布ということを知り、早速、入塾。

昨晩、無事、配布して頂きました。


ちゃんと男女用それぞれが同梱されており、オプションも、いろいろついているのに感激。
現在準備中のアバター、アマゾンねーさんブラックに着せてみました。

ムチャクチャカッコいいですーと、ウットリしてるとー、
配布作業を終えられた塾長から、集会の案内が。


で、Umi Usagiさんのファッションショー会場の品川に初集会に行ってきました。
ちと遠慮して、一番端に。。。末席をけがしております。押忍!

この写真だと見えてないですが、Discordのスタッフのばっしさんの姿もありました。


塾長カッコいい。。。白いアブランも素敵。
むむ、男用は裾が長いんだな。


この学ランの為にゲットしてきたFreeのう○こ座りアニメも披露できて、ご満悦。
となりにいた不思議生物さんに見つめられちゃってますけどー、不思議生物同士、仲良くしよーぜ!押忍!

入手先はこちら→ Red Moon    KanazawaSLing (197, 6, 22)

今回は集会の為、取り急ぎですが、アマゾンねーさんブラック アバターが完成したら、
アブラン・ファッションも、ちゃんとご紹介したいと考えております。

いじょ

2007-11-23

アマゾネス完成、一応。。。



さて、露出多い、さむそーだとの声が聞こえるものの、
アマゾンねーさんにとりあえず服も着せられたので、今度は女戦士の装備をそろえる事に。

SL Exchangeで女戦士用の武器と鎧を検索。

剣についてはなかなか良さげなものが見つかりました。



[Stygian Weaponry] “Elegant Longsword”

入手先はこちら → Ethereal   (Growl 2/114/78/22)


入り口のすぐ右横の壁に武器があって、この剣は右上のベンダーの中にあります。
※左側の上から2番目は“Claymore”という違うやつです。
このシリーズは長短いろいろありますので、選ぶときには注意が必要。

使える武器は高いなあと思ったのですけど、
SL Exchangeの方がかなり安くなっていたので買ってしまいました。


しかしー、鎧については種類も少なく、なかなか良いものが見つかりません。

そこで、悩んだ末に、Biiter Thornsベオおじさんのファッションチェンジの記事で
紹介したプロテクターを買いに行きました。

肩/ヒジ/ヒザパッドの3点セットですが、同じテイストのものを3つ着けるのもつまらないので
以前、別のアバター用に買ったヒジ当てをつけてみました。




[S-P] "Skinners Elbow Pads"  

入手先 → S-P     Maggiore (121, 84, 598)



わかりにくいのでちと補足。
“Stuff”と書かれた矢印のところの階段を降りるとこの商品があります。

ここは空中に浮かぶ飛行船のショッピングモールでなかなか雰囲気あるところです。
パンクなものがいろいろ売ってます。

これで一応の完成。



夏向きだな、この格好。



剣の抜き方がわからず困ったが、なんとかクリア。
(チャットでコマンドを入力するのね。)




とりあえず、一通りの装備をそろえる事ができて、一安心。







Bitter Thornsのラウンジのソファでくつろぐアマゾンねーさん。

立てヒザでUpper Legに装着しているヒザ当てがズレてしまっているのは、ご愛嬌。
動きや、ポーズでズレ易いのでヒジやヒザも装着場所にして欲しいところです。


この記事、書きかけで消えたり、追記しなければいけない内容があったりして、
なかなかアップできませんでした。

兎にも角にも、長い記事を読んでくれて、ありがとう!

2007-11-21

無料タトゥー

RLでの仕事が忙しく、ブログの更新に注力できない状態です。
さらに、ストレス発散の為か、SLでは買い物に走ってしまうので
思うようにブログ更新できないですねぇ。。。

で、スキンショップめぐりをしてたら、無料品を見つけましたので報告。



エントランスを入ってすぐ横の壁にある6点のタトゥーが無料です。
看板の横の黒い箱は初心者用の無料セットで服とかいろいろもらえるみたいです。

フォルダではなく、オブジェクトフォルダの中にバラで取り込まれた様なので、
私のインベントリの15000を超えるアイテムにまぎれて、どれがもらい物か不明です。





タトゥーの方も着て確かめてはいないのですが、写真を見る限りでは結構使えそうな感じです。
下着シャツ/シャツ/ジャケットの3点が同梱されています。

入手先→ Ashia Designs Main Store     (Morels/140/97/66)

2007-11-19

映画ベオウルフ アバター改造 其の2

シェイプの変更は終わったので、今回はベオウルフおじさんのファッションを変えます。



肉体改造後のベオおじさん。
ブーツを履かせるつもりで、足は小さくしてあります。
この古代の戦士を中世の剣士風にしようと考えました。

髪の毛はスキンへの描きこみと付属のポニーテイルそのまま。
同じくスキンに描き込んである鎧もそのまま生かす事にしました。

それでは、変更点の説明です。
まず、手持ちのパンツの中から、中世風に見えそうなものをチョイス。
ブーツの関係から茶系にするか黒にするか悩んだ末、
フリービーの“Deadly Nightshade - Black Layered Buckle Pants - Unisex”に
しました。(なげー名前。。。)
バンパイアかなんかのアバターのパンツだったかな?わすれた。。。


で、ブーツは中世風のものを使用。



[Angry Monkey] “Villagers Boots black”

入手先→ Angry Monkey   (Eternity/146/159/535)

パンツに合わせて、色違いを買い直した時の事が、この間の記事

ベルトはその時、隣の店で購入した腰布つきのもの。



[Hob-Goblin]  “Junkyard Frag ”

ベルト入手先→ Hob-Goblin Main Store   (Eternity/166/224/538)

手袋とマント、肩パッドはアマゾンねーさん用に買い集めたものを流用。



[ B@R ] “Chaser Lady”

黒と茶の2タイプの衣装が入っているこのセットから、黒のマントと手袋を使用。
マントは編集で丈を伸ばしています。

入手先はこちら→ :: B@R ::: HQ       (Bare Rose/146/11/30)




[Angry Monkey] “Road Warrior Gloves”

腕に描かれたアームバンドを隠すように、これの腕の部分のみを装着しました。
これは以前、他のアバター用に買ってあったものです。




肩パッドはこのBitter Thornsの肩/ヒジ/ヒザパッドの3点セットから
肩パッドのみ使用。これも編集でサイズを大きくしました。

入手先→ Biiter Thorns   (Virago/122/135/25)




[Discord] “Demon's Sword”

最後は武器。せっかくの大男、でっかい武器を装備させたいところですがー、
バトルはしないので高い戦闘用の武器は不要だし、
歩いたり、座ったりで邪魔になるとイヤなので、エレガントかつ強そうなこれ。

入手先→ Discord Technopolis Tokio店   (TECHNOPOLIS TOKIO/91/134/22)



で、こうなりました。


なかなかいい感じの質感でまとめられたと思います。(自画自賛。。。)



やはり、こわいかのう。。。

頑張れ!ベオおじさん。今度、現代風の服もそろえてあげるから。。。

2007-11-18

映画ベオウルフ アバター改造



Kirikoさんのブログ『キ印無料品』にて紹介されていた
映画『ベオウルフ/呪われし勇者』(2007)のアバターをゲットしてきました。

2008/07/15【追記】 現在はこちらので入手できるfreebieセットの中に入っています。

BOXED HEROES MAIN SHOP Plush Epsilon (57, 53, 22)

生きの良さそうなおじさんアバター初ゲットということで、ちとうれし。



って、こえーよ。この人。。。
剣を装備すると“I am Beowulf !!”と叫んで、マウスのクリックで剣を振り回します。

装着してるのは髪のポニーテール部分と鎧のスカート部分、そして剣。
他は全部スキンに描き込んであります。鎧をアマゾンねーさん用に使おうと思ったのに残念。

この映画はイギリスの古いお話を元にしたファンタジーで、このアバターは主人公らしい。
映画のHPを適当に眺めつつ、さっそくアバター改造。。。



付属のシェイプは変更不可なので、手持ちのシェイプを身長100、身体の厚み100、
胴体の筋肉80くらい、足のの筋肉90くらいと、ムキムキ、マッチョにしてゆきます。

身長100にしたのに、まだ元より背が高くならないなと思っていたら、
どうやら胴が短かったみたい。この写真を見て気づきました。

ポーズスタンドから足がはみ出るのはなんでだろ?身長高すぎ?






元のシェイプの頭はかなり大きく、頭のサイズも100にしました。
つい、ヘアの使い回しを考えて60くらいにしてしまったら、
頭ちっちゃいと言われてしまいました。確かにそう。。。

アゴはガッチリとした感じにし、顔のシワの感じから
パッチリした目は合わないと思ったので少々タレ気味の細目に。
横顔はオリジナルの方が味がある感じかも。



オリジナルの全然まったく遠慮なしといった感じのおっさんから、少しは控えめな感じになりました。




それでも怖いと言われてしまいました。。。そりゃ、戦うおじさんだから、この人。