Raizo's flickr photostream  クリックで画像が拡大表示します。 中央下青つまみ、左右の< >、マウスのドラッグで横スクロール 画像拡大後、中央下の▶アイコンでスライドショー、右上のXで一覧に戻る、矢印↗でflickrの画像ページに移動 右下端の矢印で全画面表示

2007-10-31

Discord Technopolis Tokio店オープン

光る玉のある棒の上に立ったのと同じ日、
日暮里温泉で知り合ったLieさんがスタッフを務める
このSSの服や刀を買ったDiscordの新店舗がオープン。


早速、Nanba Osaka Japanの本店からTPして、チェックしに行きました。

ロックをテーマとした新店舗はファンタジー系の着物、サムライ、ニンジャの服および装備を
メインに扱うと本店とはちょっと雰囲気が違います。
服の他にギターやドラム、バンドの演奏セッなど、ロック関係の装備がいろいろ置いてありました。

行ってみると。。。
オーナーのオレンジさんとスタッフのばっしさんが、ロックバンドの演奏にあわせて
激しくヘッドバンギングしていおりました。おお。

しかーし、先週、仕事で激しく疲労して、テンションが低かった私は
そのノリについていけそうになかったので、
買い物に集中する事にしました。すみません。。。

店内を一通り見回ったあと、
新作のコートのどの色を買おうか激しく迷った末に、結局、青を買いました。
(SS撮り忘れました。DiscordのオフィシャルブログあるいはLieさんのブログで見られます。)

あと、何種類かあるAOをいろいろ試して、男用、女用をそれぞれひとつずつ購入しました。

ばっしさんのかっちょええ立ち姿はこれかと納得。

フリーのものとかを拾ってみたものの、AOはまだ実際には使ったことがないので
使いこなして、カッコよく決めてみたいです。(冒頭のSSのポーズはこのAOのものです。)

コートも、AOも、とってもお買い得なお値段でありがたいです。

2Fにはアイテムキャンプ、地下にはスケートリンクがあったりして
いろいろ楽しめるお店ですね。
今度キャンプしてアイテムをゲットしようと思ってます。

Discord Technopolis Tokio店

本店はこちら→Discord本店

2007-10-29

労働者諸君!

先日、友達が店長をしている難波のカフェに行ってみたら、改装中でした。
残念。。

すると、そのすぐ近くになにやら作業をしている風の人たちがいました。ここ


ちょっと変わったキャンプらしいですが
みんな労働意欲、満々の様です。

みんながグルグル回している棒の先が気になったので見に行ってみました。
とてもながーい棒でしたが、その先端は。。。

なんやら、光っているだけでした。
ちょっと大変だったけど、先端にのって記念撮影。


アップも撮りました。
ハロウィンなので肩にジャック・スケリントン人形をつけてます。


そして、その日に買ったドッグタグとイヤリングを着けてみました。
日暮里温泉で知り合ったKayさんのお店が難波に
オープンしたばかりなので行って買ってきました。
下の画像のブレスレットとペンダントも一緒に購入。

そのお店はこちら→BAKER'S





2007-10-28

バーコード  ヘア発見!

初投稿です。
買い物仲間?のブログから情報を得て、Hairsprayという髪を売ってるショップが
沢山あるSIMを探索してきました。
で、見つけたのがこのバーコードヘア。


案内板の右側上寄りにあるMystikal Hair Designs という店の名前をクリックすると
店の入り口へテレポートします。
ブツは入り口を入って正面壁の右上にあります。

ちなみにこのお店のメインショップはこちら↓

            MYSTIKAL Hair Designs Main Store

英語だとコムオーバーって言うらしい。
①リアルな自分を再現したい人が買うのかー、
②こよなくバーコードヘアにあこがれる人が買うのか、
③あるいはネタとして買うのかわかりませんが、とりあえずデモをもらってきました。

似合いそうなシェイプとスキンを手にいれたら、コーディネイトしてみたいと思います。
多分、後回しになるとは思います。。。

あ、わたしは窓際でバーコードヘアをかきあげながら、
地道に仕事をするおじさんなので①です。。。

<追記>

記事を書くために、Mystikalのメインストアに行ったついでに向かいの
Truth Clothingに寄ってみたら、なかなかよさげなスーツとジャケットがありました。


スーツは映画『コンスタンティン』の主人公を思わせます。
まあ、コンスタンティンもヒットマンと言えばヒットマンですね。
L$550でジャケット、パンツ、シャツが2つずつ入っているから
血痕つきがやっぱ入ってるらしー。
血のついたシャツはいらないなあ。


こっちのジャケットはL$150で、ノーコピー。
渋めでグッドです。値段を調べに戻ったら買ってしまいました。